お七夜とは!?

赤ちゃんが産まれてから、生後7日目を「お七夜」といいます。

赤ちゃんが誕生してから、1週間たてば落ち着き安定しますので、昔は出産祝いを「お七夜」に盛大にしたようです。

赤ちゃんの生まれた家では、一族、親戚などを招いて命名式を行い、祝宴が開かれ祝いの膳には、赤飯と尾頭付の魚で祝ったそうです。魚は鯛(めでたい)ブリ、ボラ(成長するにつれて名前の変わる魚、出世魚)などが使われていました。

最近では夫婦で祝ったり、両家の両親と祝ったり、盛大にすることは少なく、退院祝いとして行う事が多いようです。地域や家庭によっても、出産祝いの仕方はそれぞれです。

出産祝いのマナーと基礎知識

出産したママ身内や友達の出産を知ったら、一緒に喜んでお祝いしてあげたいですが、相手に喜んでもらえる出産祝いを選ぶのはとても難しいです。

ここでは、出産祝いにもらって嬉しかったものや、もらっても困るものなど、ママ達の体験談や意見をまとめました!

赤ちゃんの誕生はとてもうれしいく、すぐにでもお祝いしてあげたいと思いますが、ママは出産したばかりで疲れていますので、配慮することが大切です。

ここでは、出産祝いを贈るときのマナーや喜ばれるギフトの選び方、お祝いメッセージの書き方や文例をまとめています!喜ばれる出産祝いにしてくださいね。

スポンサーリンク


出産祝いのまとめ

出産祝いを渡す時期!いつまでに贈ればいいの!?

赤すぐ出産祝いのギフト出産祝いを贈るときは、ママと赤ちゃんが無事で健康であるか、確認をしてから渡します。

ママと仲のよい友達などは、出産の報告を直接ママから聞くことがあります。

このような場合は、入院中でもお見舞いに伺うのはよいですが、事前に連絡をしてからお見舞いに行くようにしましょう。

病院へお見舞いに行くなら、ママに無理をさせないように長居は避けるようにしてくださいね。

また、自分の体調が悪く風邪などひいているときは、生まれたばかりの赤ちゃんに病気がうつっては大変です。そのようなときは、後日伺うことをママに伝えて、出産祝いを渡すようにしてくださいね。

出産したばかりのママは、体も疲れていますし赤ちゃんのお世話で大変です。できるだけ、退院してから出産祝いを渡すようにしましょう。

スポンサーリンク


 出産祝いを贈る時期
産後1週間~1カ月を目安に贈るようにします。お七夜を過産後は赤ちゃんのお世話で、慣れない育児にママやパパは大変ですので、無理をさせないようにしましょう。

 お七夜とは?

出産祝いのこんなときどうする!?

お祝いを渡すのが遅れたら
出産祝いを渡す時期は、生後1ヶ月までが目安ではありますが、遅れた場合でも3ヶ月頃までなら問題はありません。

しかし半年、またはそれ以上遅れたときには、1歳の誕生日のお祝いと兼ねて、出産祝いを渡すようにしましょう。このとき、出産祝いと一緒にお詫びの言葉を一言添えて贈られると、もらった相手もうれしいことでしょう。

喪中の相手から出産の報告を受けたら!
喪中の相手から出産祝いの報告を受けても、喪中の時期には祝い事は避けるのがマナーです。四十九日を過ぎて相手が落ち着いたなら、時期をみて出産祝いを贈りましょう。そのとき、一言相手を気遣かう言葉を添えるとよいでしょう。
配送で出産祝いを贈りたい!
お祝いの品物は、基本的に直接手渡しするのがマナーですが、遠く離れた相手や、出産などのお祝いで産後のママのことを気遣う場合には、お祝いを配送しても失礼にはなりません。

配送でお祝いを送るときは、必ず手紙を添えて送りましょう。デパートなどから直接配送する場合、手紙を持ち込んで同封してもらったり、品物より先に祝い状を出して、別便でお祝いを送ったことを伝えるのがマナーとされています。

現金をお祝いで贈る場合は、現金書留で送るようにしますが、商品券などは一般書留か簡易書留で送るようになります。

出産祝いの目安はいくら!?金額の相場はどのくらい!

出産祝いの金額の相場を説明する女性出産祝いを贈るとき、どのくらいの金額のものを渡すのか、とても難しいところです。

相手とのお付き合いの深さや、自分の年齢、地域性によっても金額の相場は変わりますが、ここでは一般的な出産祝いの金額の相場をまとめました。

贈る相手に失礼のないよう、だいたいの金額の相場を知って、出産祝いを贈るときの目安にしてください。

マナーある行動で、かわいい赤ちゃんの誕生を一緒にお祝いしてあげたいですね。

スポンサーリンク


友人への出産祝い・金額の相場と目安

 3,000円~15,000円

出産祝いをもらったママ達の中に、3,000円くらいのお祝いをもらうと、お返しに悩むという意見がありました。少額のお祝いを渡すときは、お祝いというよりもプレゼントとして渡した方が、相手にも気を使わせることがなくよいかもしれませんね。

普段から仲のよい友人の場合なら、何が欲しいか必要なものを聞いて、出産祝いを贈るのもよいと思います。

職場への出産祝い・金額の相場と目安

同僚への出産祝い

 3,000円~5,000円

同僚が出産したときのお祝い金額の相場は、3,000円~5,000円が一般的のようです。あまりに高額なお祝いは、お祝いをもらった相手が出産したとき、同じようにお祝いをするのが一般的なので、相手に負担がかかってしまいます。

同僚へのお祝いは、3,000円~5,000円がちょうどよい金額の目安といえるでしょう。

上司への出産祝い

 5,000円~10,000円

上司が出産したときのお祝い金額の相場は、5,000円~10,000円が一般的のようです。普段からお世話になり、今後も何かと助けてもらう相手です。日頃の感謝の気持ちを伝えるためにも、ある程度の金額でお祝いをしてあげたいと思います。

職場でまとめて出産祝いを渡すときの相場

 1人1,000円~10,000円

職場のみんなでまとめてお祝いを渡すことがあります。そのようなときは1人1,000円~を目安にまとめるとよいでしょう。1,000円以下のお祝いになると、内祝いをどうしたらよいのか困るというママの意見がありましたので、1人1,000円以上の予算でお祝いしてあげましょう。

このとき自分が上司にあたるなら、出産祝いを別にして5,000円~10,000円を目安にお祝いを贈られてもよいでしょう。

親戚への出産祝い・金額の相場と目安

 5,000円~10,000円

親戚から出産祝いをもらったことがある方は、もらった金額と同じ金額を贈るとよいと思います。どんなものが必要なのか聞いてみるのもよいし、一度両親などに相談してみるとよいかもしれませんね。

兄弟への出産祝い・金額の相場と目安

 10,000円~30,000円

兄弟や姉妹の間で、出産祝いはお互いに金額を決めている!という意見もありました。身内なので気にすることなく、欲しいものを直接聞くのもよいと思います。

 出産祝いに現金を贈るときの注意点!
 二人目の出産祝い・金額の相場と選び方

出産祝いの熨斗(のし)の表書きと水引の選び方

水引が蝶結びのものは、ほどけても何度でも結び直すことができるため、何度繰り返してもよいお祝いに使用する熨斗です。出産祝いは何度繰り返してもよいことなので蝶結びの熨斗を用います。水引の色は紅白を選び、5本または7本を使用しましょう。

スポンサーリンク


熨斗の表書き(名前の書き方)

出産祝いの熨斗

出産祝いの表書きは、「御出産祝」「祝 御出産」「御誕生祝」「御祝」と書くようにします。一般的には[御出産祝」と書くことが多いです。

熨斗の名前は名字だけでもかまいませんが、同じ名字の方が知り合いにいる場合は、フルネームを書くようにします。

こんなときどうする!?熨斗の表書き(名前の書き方)

 夫婦連名で出産祝いを贈りたい!

熨斗の表書き(夫婦連名)

のしの中央に夫の名前をフルネームで書きます。その左側に妻の名前をかきましょう。

 

 まとめて(連名)出産祝いを贈りたい!

熨斗の表書き(連名)

仲のよい友人達で出産祝いを連名で贈るときは、右からバランスよく順番に名前を書きましょう。職場でまとめて連名で贈る場合は、年齢や地位の高い方の名前を中央に書き、残りの方の名前を左右バランスよく書いていきます。

 

 職場でまとめて出産祝いを贈りたい!

熨斗の表書き(職場でまとめるとき)

職場でまとめて出産祝いを贈るとき、名前が熨斗に書ききれないときは、中央に○○課一同と名前を書き会社名を右上に書きます。

■のしのかけ方(裏側)■
のしのかけ方は、慶事と弔事で変わります。お祝いの品物の頭を上側になるように置いたとき、のし紙の裏側は「慶事=右が上」「弔事=左が上」になります。慶事である出産祝いの熨斗紙の裏側は「右が上」となります。

のし紙が長い場合は、カットしたり折り込んだりして留めてください。熨斗のかけ方を間違えてしまうと、相手に失礼になるので気を付けりますので、注意してくださいね!

■内のし・外のし■
お祝いを直接手渡しする場合は「外のし」でよいですが、配送するときはのしが破れたり汚れたりすることを避けるため、「内のし」で贈るようにします。
※内のしは、品物に直接のしをかけて包装紙で上から包むことをいいます。